ホーム > 気になるネコの疑問 > 猫のネコの名前の由来はよく眠るからなの??

猫のネコの名前の由来はよく眠るからなの??




nekocat.jpg猫のネコという言葉の由来には、諸説いくつかありますが特に猫はよく眠るので「寝子」のネコからという説がよく知られています。実際にネコはよく睡眠をとる動物としても知られており、個体差はあるものの短くても1日10時間、長いと1日20時間眠るという調査結果が出ています。

ネコがこれほどまでに長時間眠るのは、野生時代のなごりだと考えられています。野生のネコは、生きるために獲物を狩らねばなりません。当然のことながら、狩りには相応のエネルギーを消費しますし、狩りがいつも成功するとは限りません。そのため狩り以外の時間帯は、体力を温存させるために眠るわけです。そのなごりから、狩りの必要がなくなったペットのネコ達も、お気に入りの寝床で長時間眠ります。

ペットのにゃんこがよく眠っているのは、ソファーやクッションなどの柔らかな場所(柔らかくて寝心地がいいから)や、棚の上やキャットタワーなどの高い場所(周囲を見渡せて安心できるから)などです。また冬場などの寒い時期では、ほんのり暖かくなっているテレビなどの電化製品の上などに好んで寝るケースもあります。そして、猫は人間と同様にレム睡眠と呼ばれる眠りがあるため、人間のように夢をみているかもしれませんね。




関連記事

  1. 猫が丸まって眠るのはどうして??

    猫が丸まって眠る姿はとても愛らしいものですよね。猫が身体を丸めて眠るのは、気温が...

  2. 猫のネコの名前の由来はよく眠るからなの??

    猫のネコという言葉の由来には、諸説いくつかありますが特に猫はよく眠るので「寝子」...

  3. 猫は室内飼いしたほうがいいの? 放し飼いにしたほうがいいの?

    多くの飼い主さんは、「うちの猫を家の中に閉じ込めておくのはかわいそう」と思ってい...

  4. 猫のオスとメスでの性格の違いは??

    猫にはオスやメスの性別の違いで、性格が違うものなのでしょうか。一般的に子猫時代の...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://cat.11do9.com/mmmttt/mt-tb.cgi/139

コメントする